大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

歯ブラシはどうやって選ぶ? 第2弾

 

歯ブラシはどうやって選ぶ?

お口の中の状況に合わせて選択します。たとえば歯ブラシの毛の硬さは、歯茎が腫れていれば

『やわらかめ』、健康なら『ふつう』といった選び方です。

なお、ブラッシング時に力が入りすぎている場合は、『やわらかめ』を選択したり、

奥までブラッシング時に届かなければ、毛先がついているヘッドの部分が小さ目の歯ブラシを

選択するのも1つです。

 

デンタルフロスとは?

役割としては歯ブラシの毛先が届かない歯と歯の間の汚れを落とすことにあります。

すごく重要な清掃器具です。

 

デンタルフロスと歯間ブラシの違いは?

歯間ブラシとの大きな違いは、歯と歯の間のプラークをしっかりお掃除出来る事にあります。

これは、ブラシタイプではなかなか出来ません。