歯周病の心配は何歳頃からすればいい? | とよつ歯科・矯正歯科

大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

歯周病の心配は何歳頃からすればいい?

40歳を過ぎるとかなりの割合の方が感染していると言われているのが歯周病です。

歯周病はほとんど自覚症状がないまま進行してしまいます。

そのため気づいた時には抜歯しなければいけない状態になっている場合が少なくありません。

仕事や育児など生活が慌ただしいため、痛みが出るなど何か症状が出た時に

歯科医院を受診される事が多いと思いますが、その時にはかなり症状が進んでいたり

、通院のために時間がとられてしまうことがあります。

そういった事を極力防ぐためにはやはり定期的な検診が重要になってきます。

何歳ぐらいからということではなく早くから定期健診を受診する習慣を身に着けておく事が大切です。

検診自体は毎月ではなく3~4か月に一度のペースで十分です。