大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

カテゴリ

いきいき★ドクターズブログ

さて今回の執筆者は「忍耐」がモットーのDr平です。
このブログでは、とよつ歯科Drの診療以外での情報をお伝えしていきます。


患者様にはご迷惑をおかけしますが、本日はいつもより夜の診療終了時間を短くさせて頂き、月に一度行われる「大森塾」という全部で24回ある勉強会にDr陣と衛生士1名で参加してきました。
毎回、満員御礼状態で、すごい勉強会に参加させて頂いているんだなと実感しながら受講させていただいている今日この頃です。

 

今回の勉強会のテーマは「仮歯」についてのお話でした。
仮歯とは簡単に説明すると最終的な被せ物が入るまでに暫間的に入れておく被せ物のことです。

 

仮歯の役割にはいくつかあります

①スペースを確保する
被せ物が入るように歯の形を整えると、歯と歯の間に隙間が出来ます。
そうすると被せ物が出来上がって被せ物が入るまでに期間が開いてしまったりすると歯が動いてしまうので、それを防ぐために仮歯を入れて歯が移動する事を防ぎます。

②高径確保
歯は咬みあう事で現在の位置を確保しますので咬みあっていなければ咬みあっていない方向に歯は動きます。それを防ぐために仮歯を入れます。

③シュミレーション
仮歯を入れることで最終的な被せ物を入れた時の形態などをイメージすることが出来ます

④咀嚼
仮歯を入れると上下の歯が咬みあうので仮歯が入っていないのと比べるとより咀嚼することができます。

などなどその他にも仮歯には色々な役割があります。

今回受講するにあたって新たな気づきや、改めて再確認する事が出来たり大変実りある勉強会に参加できた1日になりました!

 

勉強会終了後は勉強会のミーティングも兼ねたご飯会です
今回も森岡先生が予約をしてくれた焼肉屋さんにお邪魔しました。



 

おいしい焼肉をたくさん堪能させて頂きました。もちろん食べてばっかりではなく、勉強会を受講しての感想や気づきなど参加者がそれぞれ意見し合いながら貴重な時間を過ごす事が出来ました。
これからもこういった大事な時間を仕事に生かしていかなければと思います!