大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

カテゴリ

緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス対策に関して

 

当院の取り組み





○ スタッフ全員のマスク着用
○ 出勤前、出勤後に検温を実施(36.9度を上回る場合や、体調不良の場合は自宅待機)
○ 診療中の、ゴーグル着用の徹底
○ 受付カウンターへのアクリルパーテーションの設置
○ 窓や入り口の開放による院内の常時換気
○ ご予約枠調節による待合室のソーシャルディスタンス確保
○ 自動精算機利用
○ 全患者様への非接触体温測定、手洗いうがいの実施
○ 次亜塩素酸水の定期的な院内噴霧
○ 空気清浄機の常時使用
○ スタンダードプリコーションの徹底

※スタンダードプリコーションとは…「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌液、排泄物、損傷のある皮膚、および粘膜には、感染性があると考えて取り扱う」というのを基盤に、すべての人に実施する感染予防対策のことです。

 

 

患者様へのご協力のお願い





○ ご来院の際は必ずマスクの着用をお願い致します。
○ 来院後も、手洗いうがいにご協力をお願い致します。
○ 来院前と来院直後の検温にご協力ください。
検温にて、37.0度を上回る場合は、いかなる理由であっても、日程のご変更をお願いしております。
また、来院後の検温にて36.9度が出た場合、何度か計測をし、36.9度以上が続くようであれば、同じく日程のご変更をお願いしております。
○ また以下の項目に該当する方に関しても、同じくご予約の変更をお願いしております。
・体調が優れない方
・2週間以内に身内や勤務先などで新型コロナウイルスの患者様と接触された方
・2週間以内に海外渡航歴がある方、または海外渡航歴がある方と接触された方
・2週間以内に3密になるような中規模、大規模イベントに参加された方(厚生労働省HPの新型コロナウイルス予防に関してのお願いより)

 

該当される患者様には、大変不快な思いをさせてしまうかもしれず、申し訳ございません。
万が一を考えた行動が必要になってくると思いますので、
ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

 

患者様へのメッセージ




とよつ歯科・矯正歯科では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
様々な取り組みを行っております。
「歯科医院は感染リスクの高い場所」という印象がある方もいらっしゃると思いますが、
実際に歯科医院にて、患者様に新型コロナウイルスを感染させた例は一つもありません。

 

歯科医院では以前から、スタンダードプリコーションの概念により、
感染予防対策をしっかりと行っていますので、
歯科医院での感染リスクは十分に抑えられていると考えられます。

 

治療を受けられている患者様は、治療中断による他のリスクも考えられますので、
安心して引き続き通院していただければと思います。

 

検診を受けられる患者様も、どうか安心してご来院ください。
お口の中の状態と全身状態はかなり密接に関わっています。
お口の中が不清潔だと、体の免疫力も下がり、新型コロナウイルスだけでなく、
風邪やインフルエンザにもかかりやすくなってしまいます。
これを機に、「お口の中から、体を整える」というところにフォーカスを当ててみましょう。

 

 

緊急事態宣言があけ、通常の生活に少しずつ戻っていっておりますが、今後も対策をしっかりと行い、
地域の皆様方に安心して通っていただける歯科医院であり続けられるようにしていきます。
今後とも宜しくお願い致します。

 

 

※なお、上記の内容は、2020年5月29日現時点でのものとなっております。
常時、内容を変更する可能性もありますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。