大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

良くない歯並び【あなたの歯並び、チェック】

良くない歯並びの代表的なパターン

出っ歯・受け口・乱ぐい歯・八重歯etc…

出っ歯、受け口、デコボコの歯(乱ぐい歯)などでお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。矯正治療をすることにより、キレイな歯並びになる事はもちろん、それ以外にも「より噛める」「発音障害が改善される」「調和の取れた顔立ちになる」等さまざまな効用があります。

出っ歯(上顎前突)

出っ歯(上顎前突)

上の歯が大きく前に突き出したり、上あごの骨から出ている場合もあります。

受け口(下顎前突)

出っ歯(上顎前突)

下の前歯が上の前歯より、前に出ている状態。横顔も下あごが出ているように見える。

乱ぐい歯・八重歯

出っ歯(上顎前突)

前歯の並びがボコボコ。八重歯とは、犬歯が飛び出している状態。

あごに対して、歯が大きい場合や、乳歯の生え変わりが上手くいかなかった場合に起きる。

歯ブラシが隅々まで行き届かないので、虫歯・歯周病の原因になることもある。

開咬

出っ歯(上顎前突)

噛んだときに、上下の歯がかみ合わず、前歯の間があいている状態。

奥歯だけ噛んでいるので、奥歯に負担がかかる。

過蓋咬合

出っ歯(上顎前突)

上の前歯が、下の前歯に深くかぶさっている状態。

下の歯が上の前歯の裏の歯茎を噛んでしまい、歯茎を傷つけたりする場合もあります。

交叉咬合

出っ歯(上顎前突)

本来、上の歯が外にあるべきなのが、下の歯が外側に出ている状態。

かみ合わせが左右にずれていて、あごや顔が左右に曲がっている場合もあります。

あなたの歯並び、チェックしてみませんか?

セルフチェックしてみましょう

チェックがいくつかあれば、かみ合わせに問題があるおそれがあり、一度相談されることをオススメします。


 前歯がガタガタである


 顔の左右が非対称


上下の歯の中心がズレている。


"イーッ"と口を大きく開けたとき、上下の歯の間に隙間がある。


口を一番大きく開けても、自分の指が縦に2本以上は入らない。


上下の唇が閉じにくい。閉じたときに、あごの先に梅干しのようなシワが出来る。


口を開閉するときに、あごが"カクカク"と音がする。


前歯が出ている。


下あごが前に出ている。


下あごが後ろに下がっている。


口元が全体的に出ている。 

0~3: 気になる点があれば、治療を。

3~7: 要注意 一度相談されることを、オススメします。

7~ : 警戒 歯を長持ちさせるには、矯正治療をされることを、強くオススメします。