大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

歯周病は恐ろしい病気です!

 

こんにちは(*´꒳`*)歯科衛生士の内田です!

今日は、歯周病についてお話します。みなさん、歯周病は世界で一番多く蔓延している病気ということ、知っていましたか??

歯は歯槽骨と呼ばれる硬い顎の骨に埋まっており、しっかりと支えられています。その上から歯茎が覆いかぶさっているのです。

歯周病は「歯の周りの病」と書きますよね。簡単に説明すると、歯を支えている顎の骨が溶け、歯がグラグラ揺れてくる病気です。

 

歯がグラグラ揺れてくる原因を説明します!

まず、歯の周りにプラークが付くことで、プラークに含まれている細菌が毒を出し、歯茎が腫れて炎症を起こします。

細菌が唾液や血液と反応して歯石になります。

歯と歯茎の間から細菌が入り込んでいき、歯茎の中で毒素を出し、歯茎だけでなく顎の骨を溶かしてしまいます。そのため歯がグラグラと揺れ、その状態を放置していると歯が抜けてしまったり、抜歯をしたほうがいい場合も出てきます。

歯を失う原因の第1位は歯周病なのです。

歯周病が悪化してしまう前に、一度歯茎の状態を検査することが大切です。
検査をした後にそれぞれの患者様にあったお口のお掃除を提案しております!

歯周病は恐ろしい病気なのです!
その他にも当院では歯周病治療のメニューもご準備しております。
予防や治療をしっかりと行っていきましょう!!