大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

入れ歯・インプラント・ブリッチの違いって?

こんちにちは!歯科衛生士の岩橋です☘️

今回は1度は耳にしたことのある”入れ歯・インプラント・ブリッチ”についてお伝えします。

 

○入れ歯

⑴総入れ歯
全部の歯を失った際に適用されます

《メリット》
保険適用される

《デメリット》
食べ物を噛み切りづらくなる/靴擦れの様に擦れて痛みが出ることがある/食べ物の歯ごたえなど感じづらくなる

 

⑵部分入れ歯
数本の歯を失った際に適用されます

《メリット》
取り外しが出来るので清掃がしやすい

《デメリット》
針金が見える可能性がある

 

○インプラント
数本の歯、または全部の歯を失った際に適用されます

《メリット》
見た目が綺麗/他の歯に影響を及ばすことなく作れる/何でもよく噛める

《デメリット》
顎の骨が痩せていると治療できない場合がある/しっかりお手入れしていないとインプラント歯周炎になる可能性がある/自費治療のため費用が高くなる/手術が必要になる

 

○ブリッチ
数本の歯を失った際に適用されます

《メリット》
取り外し出来ない物なので、いつもと変わらずお手入れが出来る/保険適用外の物であれば見た目の綺麗な物が作れる

《デメリット》
ブリッチになる隣の健康な歯を少し削らなくてはならない/隣の健康な歯に負担がかかるので予後が悪くなる可能性がある/取り外し出来ないのでお手入れしにくい

 

気になる点ございましたら、お気軽にお声がけ下さいませ(*^O^*)