大阪、吹田、豊津、千里、北千里、江坂、東淀川区、出口町のとよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

症例03 (K.H様のインプラント治療)

治療前


「今入っている金属のつめものを白くしたい」

「全体的に歯を白くしたい ⇒ ホワイトニングがしたい」

ということを目的に来られました。


しかし、よくよくお口の中の状況をお聞きしていく中で

「以前から左上の奥歯がうずくような感じがする」

「他の歯もたくさん治療を受けていて、至るところが凍みる」

とのことでした。

photo03
  • photo01
  • photo02


レントゲンでは少しわかりにくいですが、左上の銀のかぶせの入っている部分の

歯の根が折れていることが判明しました。

通常このような状況を長期間放置していると、抜歯はもちろんのこと、その後、その部分に歯を

入れるにもたくさんの準備をしないといけません。

また、そのような状況でもなんとかご本人は何とか噛めるので放置してしまいがちです。

状況を理解していただき、今後の治療方針をなるべく簡単に理解していただくために、

ご本人専用の説明書を作成し、いちから丁寧にご説明させていただきました。


  • photo04
  • photo05
  • photo06
  • photo07

たくさんの資料をとり、最終的にご本人に納得・満足をしていただくために

多くの種類ある治療方法の中から、最適な治療方法を一緒に御相談しました。

※当院では、初めて受診された方に、できるだけ、御自身のお口の中の状況を知っていただける

ようにたくさんの資料をとります。

もちろんたくさんの資料とりをさせていただいたからといって追加で料金をいただくことは一切

しておりませんので、ご安心下さい。(料金のかかる資料取りに関しては事前に御相談します。)



治療後

photo10
  • photo08
  • photo09

最終のかぶせ、つめものが入る時、

「えっ? すごい!! これ本当の歯じゃないんですか!?」

と感動していただけました。

ご説明や治療の準備、インプラントなど細心の注意を払うことが多かったですし、患者様ご本人も

お仕事が忙しく、通院も困難な患者様でした。

しかし、歯ブラシも頑張っていただき、治療の御約束も守っていただけました。

本当に二人三脚で治療が進められたと思います。

まだ他の部分も治療が必要ですし、継続して治療を進めて参ります。