大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

歯に良くない飲み物

こんにちは!受付の原です(¨̮ )

今回はあまり知られていない、歯に良くない飲み物ついてお話します!

 

①コーヒー

コーヒーや紅茶を飲むと、ステインによって歯に着色を作ってしまうことは多くの人がご存知ですよね。

実は、コーヒーには歯の表面をネバネバにする作用があり、食べ物を歯にくっつきやすくしてしまうので、歯には悪い飲み物と言えます。お砂糖いっぱいのコーヒーは要注意です!

 

 

②炭酸飲料、清涼飲料水

炭酸飲料は、文字の通り酸を含む飲み物です。

実は酸は歯を溶かしてしまいます。目に見えてすぐにというわけではありませんが、ずっとだらだら飲んだりするのは注意が必要です。

また、清涼飲料水は体に良さそうなイメージですが、糖分が多く含まれています。夏場は熱中症予防の塩分補給に、たくさん飲まれるかたが多くいらっしゃいますが、塩分より糖分が多いため、高血糖になってしまうことがあるようです。歯だけでなく体にも悪いので、日常的に摂取することは避けましょう。

 

③赤ワイン

ポリフェノールが含まれた赤ワインは、体に良いことで知られていますが、歯のことを考えると気をつけたい飲み物です。赤ワインは酸性の飲み物です。

歯の為にも健康のためにも飲み過ぎには注意しましょう。

 

 

食後の歯磨きやフロス等を使用したメンテナンスを日々おこなうことで問題は解消されます。ちょっとした食事に気をかけることが歯の健康を保つ秘訣です。ストレスなく、健康な歯をキープしましょう!